サービスの流れ

業務により若干違いがありますが、概ね次のような流れとなります。

1ご連絡

まずは電話又は問合せフォームより、ご連絡ください。
当事務所では、問合せ以外は、面談を基本にお受けしております。
電話、メールでの具体的な内容のご相談は、現在お受けしておりません。

ご相談・業務のご依頼の場合は、あらかじめ都合のつく日時をいくつかご用意ください。また、相談場所のご希望もお聞かせください。


tel-pc640-150

電話の受付時間は、8:00~20:00
時間外は問合せフォームをご利用ください。

email640-150


2相談日確定

両者の都合の良い日時を調整し、相談日時・場所を決めます。

3相談

調整して決めた日時・場所で相談を行います。
初回は、本題に入るまでに時間がかかると思いますので、2時間くらいは見ておいてください。

相談終了時に相談料をいただきます。初回相談は8,000円(2時間まで)承ります。その後は、1時間5,000円。
なお、遠方へでの出張相談となる場合は、交通費日当をお願いする場合もありますので予めご了承ください。

相談は1回で終わる場合も、数回に及ぶ場合もあります。
そして、業務依頼となる場合もあれば、相談のみで終わる場合もあります。

4業務報酬の見積額提示

相談内容をよくお聞きした上で、業務報酬の見積額をご提示いたします。なお、同じ業務名でも、10人いれば10人とも内容が異なりますので、報酬額も違いがでてきます。
また、相談料をいただいた後、業務をご依頼いただいた場合は、業務報酬からお支払いいただいた相談料を差し引きいたします。

5業務委託契約・本人確認

業務報酬の見積額で、業務依頼の申し出を受けた場合には、業務委託契約を締結又は委任状・同意書をご提出していただいております。なお、遺言執行の場合を除きます。
本人確認を義務付けられている業務もありますので、契約時には、本人を確認できる証書(例:免許証、パスポート、市民カード、健康保険証、印鑑登録証明書・実印、等)をご用意ください。

6着手金・実費預り金の払込

契約締結又は委任状・同意書をいただいても、着手金の払込があるまで業務に着手いたしません。また、実費が必要な場合には、あらかじめ見込額を現金でお預かりし、業務終了時に精算いたします。

7業務開始

着手金をいただきましたら業務を開始いたします。

8経過報告

業務が長期間にわたる場合には、中間報告をいたします。

9業務終了

業務が終了しましたら、業務終了報告をいたします。併せて、残金請求書をお渡しいたします。

9残金払込

残金請求書に基づき、残金を払込ください。

10原本等引渡・実費の精算

残金の払込が確認出来ましたら、原本、正本、預かり書類等を引渡します。
また、預り金がある場合には、精算いたします。
受取書に署名押印をいただき、終了となります。

その後のサポート

業務は終了しますが、お客様にとって有益な情報等がある場合には、eメール、FAX、郵便等適切な方法でお知らせいたします。


ご相談の予約は、電話やお問い合せフォーム からお申し込みをしてください。

tel-pc640-150

電話の受付時間は、8:00~20:00
時間外は問合せフォームをご利用ください。

email640-150